Rod Surface drill_1600x800.jpg

ワイヤーラインコアドリリング

高品質の材料で製造

お問い合わせ

世界水準の製品。

可能な限り高い生産性。

可能な限り低いメンテナンスコスト。

ダイヤモンドおよびタングステンカーバイトツール

最適化されたビットマトリックスおよびクラウンプロファイル

当社は新しいマトリックスを設計し、卓越したせん孔率を誇るモデル間の適切なバランスを計算することでクラウンプロファイルを最適化し、極めて過酷な掘削条件で長寿命を達成しています。同時に新素材をテストし、ビットの性能をさらに高めました。そうしたテストの最新の結果が、中硬質岩層から硬質岩層全体を通して並外れた掘削能力を実証した、当社の新しいAzureマトリックスです。

リーミングシェル向けに性能が向上

当社の改良型高負荷(HD)リーミングシェルは、長寿命と素材の品質向上により新生面を開きました。リーミングシェルは、コアリングビットを支える重要な役割を果たします。リーミングシェルを使用すると、ドリルストリングが穴に引っ掛かることなく、ビット交換後に穴を拡げる必要がなくなります。新しいHDシェルは、極めて過酷な地盤条件で使用してもその品質を実証します。

Terracore – プレミアムインプリ掘削ビットに代わるエコノミー版

お客様が最高級のドリルビットを必要としない場合があります。これは特に、地面の剥離でどのようなビットでも破壊してしまう浅瀬のような非常に過酷な条件で掘削する場合に当てはまります。そのような場合、エコノミー版のダイヤモンドインプリ掘削ビット、Terracoreコアドリリングビットがあります。軟弱地盤を掘削するその他のオプションは、タングステンカーバイトビットです。

ケーシングおよびロッドシュー

JET26

理想のコンセプト

新しいプロファイルで、理想のコンセプトがより現実のものになりました。

著しく長持ちするビット

クラウンセグメントが穴の中で折れないよう極めて頑丈な26 mm設計を実現するよう改良されています。JET26クラウンでJETビットの寿命が著しく延び、高いせん孔率で知られる当社のJETおよびTorpedo V 13および16 mmコアドリリングビットと比較してより深く掘削できます。

性能に驚愕

JET26プロファイルはコンピテント層、非砥石層/軽砥石層で使用します。プロファイルは、ロッドトリップおよび工具の交換がない、または少ない状態で掘削を続けます。選び抜かれたサイズおよびマトリックスで利用できます。

インプリロッキングカップリング

DiscovOre

ロッドおよびケーシング

アクセサリ