負荷

2017/12/20

2017 プレスリリース

エピロックは、トップハンマー明かり掘り用の全く新しいビットシリーズ、Powerbitを発売しました。最初に販売されたネジシステムはT45でした。発売以来、Powerbit T45、T51、T-WiZ60、ST58、ST68はすべての目標と期待に応え、上回りました。さく孔速度が大きく向上し、寿命が最大で75%延びます。

2017/09/25

2017

MAXAM社では、保有機器を拡充して掘削/発破作業を最適化するため、最新型のアトラスコプコドリルリグをHNS(ホールナビゲーションシステム)に装備しています。

2017/09/08

アトラスコプコセコロックは、2015年12月にトップハンマードリルビットの新シリーズPowerbitを発表しました。最初に販売されたネジシステムはT45でした。発売以来、Powerbit T45、T51、ST58、ST68はすべての目標と期待に応え、超えてきました。極めて高い貫入率を達成しながら、耐用期間は最大75%向上しています。

2017/07/07

2015年12月、アトラスコプコセコロックは新型トップハンマー明かり掘り用ビットシリーズ、Powerbitを発表しました。最初に発売されたスレッドシステムはT45でした。発売以来、Powerbit T45およびT51はあらゆる目標や期待を上回り、さく孔速度が極めて高く、耐用期間も最大で75%向上しています。

2017/03/06

2017 ニュース

アトラスコプコは、業界最高の燃料効率を達成するドリルリグを開発したと発表しました。最高品質のSmartROCドリルリグの試験にあたり、ある実験を計画しました。果たしてSmartROC T40ドリルリグは、40リットル未満の燃料消費量で100 mを2時間内で掘削し、このクラスの業界記録を破ることができたでしょうか?

2017/03/06

2017 ニュース プレスリリース

優れた鉱山会社は革新を取り入れ、事業とサステイナビリティを継続的に改善しています。アトラスコプコは新技術を活用して、省エネで、排出ガスを抑える機器を製造し、採石業界の未来を拓きます。精巧に設計されたSmartROCドリルリグシリーズは、この領域にインテリジェントな革新をもたらします。

2017/03/02

2017 ニュース

現代の探査者のために、アトラスコプコが自信をもって発売するDiscovOreコアバレルとArrow 3sオーバショットです。シンプルで堅牢な設計なので、全体的な性能が向上しており、水中でも従来以上に高速で切り込みます。最高のツールで目標を達成し、作業者の安全を守りましょう。

2017/01/23

2017

ノルウェーの請負会社Veidekke社は、Dynamic Tunnelingパッケージに自社の経験を共有しています。ソフトウェア機能により、トンネル切羽掘削現場で掘削計画をどのように作成するかを説明してくれました。

2016/12/15

ニュース 2016 プレスリリース

アトラスコプコの削岩機ABが、Sustainable Intelligent Mining Systems(SIMS)に関する欧州コンソーシアムのコーディネーターに任命されました。この掘削業界のイニシアチブは、EU最大の研究およびイノベーションプログラムであるHorizon 2020によって設立されました。

2016/12/12

顧客事例 2016

Bohus Bergsprängning社は、イェーテボリのローダステンにおいて深さ22メートルの縦坑と長さ7メートルの連絡トンネルを建設しました。縦坑は発破を一切行わずに作られており、その代わりにアトラスコプコのワイヤソーが使われています。

2016/12/01

顧客事例 2016

オーストラリア・クイーンズランド州の鉱業請負業者であるDDQ社は、新しいアトラスコプコPit Viper 235ロータリドリルリグを追加して以来、燃料費を大幅に削減できました。これを実現したのはクラッチです。

2016/11/25

2016

ドイツのMineral Baustoff GmbHはSTRABAG SE Groupの一員であり、原材料を生産する企業としてヨーロッパでも業界をリードする存在といえる1社です。

2016/09/20

ニュース 2016

アトラスコプコの自走式レイズボーリングリグEaserは、従来のレイズボーリングリグと同じ要領で操作できますが、坑内の必要な場所に楽に移動できます。リグはホイール装着で、極めて楽に移動できるほか、セットアップもすばやく簡単で、コンクリートプラットフォームや現場の準備は不要です。

2016/07/28

顧客事例 2016

世界中のウォーターウェルリグのオーナーとオペレータは、その多用途性、高い生産性、非常に過酷な条件の場所でも走行できることにより、アラスコプコのT2Wトラックドリルリグを高く評価しています。