製品説明

エピロックの機器は、最も厳しい作業環境で生産性を上げるために、最高のエンジニアリング標準に準拠しています。時間が経過するにつれて重要なコンポーネントの損傷も進み、多くの場合、それは隠れて見えないことを当社のエンジニアは知っています。予防的なメンテナンスを行わなければ、機器が古くなるにつれて、予期しない修理、早期交換、コストがかかる停止時間が発生するリスクが生じます。

エピロックのミッドライフサービスは、資産の寿命を延長する柔軟なサービスソリューションです。古いコンポーネントを新しいコンポーネントに交換して、新しい機械にかかるコストの何分の1かのコストで、機器の生産性と運用効率を最適な状態に戻します。

競争で優位に立つには、これまで以上にコスト管理が重要になっています。そのため、元の投資から得られる性能を回復できるように、お客様のニーズに応える幅広いミッドライフサービスのオプションが用意されています。

ミッドライフBASIC

機械を検査し、主要コンポーネントを同じ仕様のコンポーネントと交換し、マシンの生産寿命を延長します。

ミッドライフPLUS

機械を最新の技術仕様にアップグレードします。また、生産性、信頼性、作業者の快適性を向上させる各種オプションも用意されています。

ミッドライフTECH+

生産性と安全性を高める最新の技術オプションによって機械をアップグレードします。機械に接続して機械データを監視することで、自動化への一歩を踏み出すことができます。

エピロックは、市場の需要に対応すべく、常にサービス改善に努めています。お客様の市場でお使いの機器モデルで利用できる製品サービスについては、最寄りのエピロックまでお問い合わせください。