坑内用トラック

地下鉱山坑内用トラック

エピロックでは、坑内採鉱およびトンネル掘削作業用途の運搬ニーズに応じて、運搬容量20~65トンの採鉱用トラックを取り揃えています。大規な鉱山開発から狭い鉱脈での採掘まで、エピロックのトラックはお客様の生産性を向上します。

お問い合わせ

運搬、ダンプ、掘削用のエピロック採鉱用トラック

 

エピロックの坑内採鉱およびトンネル掘削作業用マイントラックシリーズには、運搬能力20~65トンまでの各種モデルが揃っています。エピロックの坑内採鉱用アーティキュレートトラックは、出力対重量比に優れているため、急斜面でも速度を保てます。コンピュータ制御の駆動システム、リグコントロールシステム(RCS)を装備し、保守点検および診断情報を記録して、キャビン内の画面に表示します。狭いトンネル内の移動が必要となる大規模な採鉱作業や建設作業で、すばやく、生産性の高い運搬作業を実施する原動力となります。高い信頼性を実現するとともに、積載容量を増加し、高速で登坂できるよう設計されているため、生産性の大幅な向上につながります。オプションのエアコン装備とエルゴノミックコントロールにより、オペレータは快適な環境で作業できるため、生産性の向上、疲労軽減につながります。  

安全性を重視

エピロックの採鉱用トラックは安全性と操作性を考慮して製造されています。標準装備の安全機能と快適な作業環境により、生産性が向上します。

坑内作業のイノベーション

リグ制御システムにはスマート機能が採用されており、掘削トラックの寿命を延長するとともに、坑内運搬の安全性と生産性を向上します。

信頼性の高いソリューション

エピロックの操作しやすい坑内用トラックは、長年現場での実地試験で実証されてきた、信頼性の高いシステムとコンポーネントで製造されています。