HRD100ポータブルさく岩機によるさく孔

ポータブルさく岩機

HRD100 - 油圧式さく岩機

お問い合わせ

鉱山用ポータブルさく岩機

常にお客様とともに

さく岩は過酷な仕事であり、要求される水準はさらに上がっています。当社は、そのような厳しさを増す業務を楽にしたいと考えています。お客様が必要としているポータブルさく岩機をご用意しました。

お客様の業務は、私たちにアイデアをもたらしてくれます。作業条件や日々の業務に沿った要望を理解することで、私たちはお客様が迅速かつ安全に作業を行うことができるツールを開発できるのです。

 

HRDシステムは、ポータブルさく岩機、パワーパック、レッグの選択肢で構成されています。このシステムには2つの目的があります。

 

1つは、安全な方法で生産目標を超えることができる、油圧掘削機能を提供することです。油圧システムのおかげで、地下深い場所で空気圧不足による生産時間のロスに悩まされることもありません。また、私たちは、重量物の持ち上げや貴重なエネルギーの無駄使いを回避できるシステムの設計にも尽力しました。

 

もう1つの目的は、長期間にわたって金額に見合う価値をもたらすことです。入手できる最高の部品と材料だけを使用し、それらを、お客様と機器の双方を保護するアクティブセキュリティシステムと組み合わせること、それが目的達成への唯一の方法であると考えます。

 

つまり、お客様のビジネスが当社のビジネスとなるのです。

RD100は、掘削1 m当たりの掘削作業が、

高速かつ低コストになるように設計されました。岩盤に集中して、作業がはかどります。岩の種類は問いません。
正確なブローやホールのサポートに専念できるさく岩機が必要です。高速かつ安全なRD100には、片手で容易に操作できるソフトスタート機能が備えられています。これにより、正確な作業、特に座グリが容易になります。迅速な作業が必要な場合、RD100は業界随一の強力なドリルです。油圧システムの採用により、電動式よりも掘進率が高く、エアドリルに比べてエネルギー効率が大幅に向上しています。また、作業者の耳にも配慮しています。耳に入る騒音は、エアドリルに比べて約50%軽減されています。品質の良いさく岩では、フラッシングに使う水も必要最低限で済みます。RD100は5段階で水量を調節し、各段階で適正な水量を使用できます。ドリルを停止すると水流も自動的に止まります。もちろん、詰まった場合に水を強制的に供給して、ドリルを洗い流す機能も装備されています。ポリウレタンカバーは振動を低減し、強度を向上させています。RD100は、過酷な取り扱いや1 mを超える高さからの落下に耐えることが、テストにより実証済みです。

PP100でパワーアップ

作業に集中するには、エネルギーを持ち続けなければなりません。PP100は、背中を守り、時間と経費を節約します。
PP100は軽量化により、持ち運びや移動が楽にできるパワーパックです。軽量化によって、より多くの時間とエネルギーを掘削に費やすことが可能になります。また、できるだけコンパクトにしたことで、カーゴスペースが広がりました。PP100は積み重ね可能で、逆さまで使用することもできます。始動すると、パワーパックは基本的に自律作動します。オイルフローと油温を監視して過熱による故障を防止するスマート機能も装備されています。パワーパックは、水冷式で、自動過熱防止機能が装備されています。油量は、温度や周囲圧力によって変化します。PP100の電子装置は、油量を監視して差圧や周辺環境の変化に対する補正を行い、適正範囲内での作動を保証します。この技術により、PP100を45°の角度でも動力の損失なしに操作できます。ブーストが必要な場合のために、地下坑内で油圧オイルを補充できるシンプルなツールをご用意しています。

レッグPL100による水圧式サポート

レッグは、パワーパックを冷却して洗浄に使用するのと同じ水によって駆動されます。
PL100のレッグはすべてシングルポート接続部を介して、さく岩機に接続されています。支持脚は狭い鉱山内に最適で、過酷な使用条件に対応します。タングステンカーバイドスチール製の歯は、強度、硬度ともに通常のスチールをはるかに上回っています。頑丈なハンドルにより、持ち運びも楽にできます。