マルチグラップルMG 1000

掘削機のグラップル

MG油圧グラップルは極めて頑丈な設計で、取り壊された廃材の選別および積載だけでなく、組積建造、木造建造などの軽量建築物の解体作業にも適した設計となっています。

お問い合わせ

掘削機グラップルアタッチメント

解体用および分別用グラブは、あらゆる種類の材料の解体、分別、および積載に用いられる汎用ツールです。マルチグラップルという名称は、ツールの特性を良く言い表しています。基本構造は非常にシンプルで、どのブランドでも類似しているように、頑丈な本体と、フレーム両端に取り付けられた2つの可動するジョーで構成されています。1つまたは2つの油圧シリンダによって駆動するジョーは、どちらもスチールバーに接続されていて、同時に動作します。ヘビーデューティな用途の場合、油圧グラップルには必ずパワフルな油圧ローテータを装備しますが、軽微な積載や分別業務の場合は、代わりにチルトローテータを使用できます。

エピロックの回転式グラップル用アクセサリ

エピロックの油圧グラップルアタッチメントを、より汎用性の高いものとするために、種々の業務においてさまざまなアクセサリを装備することが可能です。最も代表的なものには、クラムシェルバケットを構成するスチールプレートや、岩石を扱う際の歯などがあります。

キャリア重量クラス¹

運転重量(回転バージョン)²

13 個の製品が検出されました

13 個の製品が検出されました