エピロックは、鉱業、インフラ、天然資源機器に関わるお客様の新しいパートナーです。

アトラスコプコ土木鉱山機械事業部と油圧アタッチメントツール部門から誕生したエピロックは、お客様の力強いパートナーとなるべく設立されました。アトラスコプコの長い歴史と経験の中で培われてきた知識と経験を基に、より一層壮大な「ドライブ」を実現する為、エピロックとして新たなチャレンジを開始します。                  社名の「Epiroc(エピロック)」が示すように、当社はすべてを把握できることを目指しています。エピロックとは、ギリシャ語とラテン語の「岩に寄り添って」を語源とします。これはコアビジネス、お客様重視、パートナーシップの強化を反映しています。

エピロックのご紹介

エピロックは鉱業、インフラ、天然資源業界の生産性向上を実現する世界有数のパートナーです。最先端技術を有するエピロックは、革新的なドリルリグ、削岩機、および建設機器を開発、生産し、世界クラスのサービスと消耗品を提供しています。エピロックはスウェーデン、ストックホルムに本社を置き、150を超える国で情熱にあふれた社員がお客様を継続的にサポートして参ります。