ケーブルボルト用リグ

ケーブルボルトリグ

エピロックのケーブルボルトリグは、坑内採鉱用途における、ロングホールドリリングやケーブルボルトの打設に使用できる完全に機械化されたリグです。

お問い合わせ

高い生産性を誇る、品質管理の行き届いたケーブルボルト

エピロックのケーブルボルトリグに関する独自のツインブームコンセプトにより、オペレータ1人で掘削とケーブル敷設を同時に行えます。このリグは最長25 mのケーブルボルトを打設できます。コンピュータ化されたリグコントロールシステム(RCS)は、高い生産性を可能にする自動せん孔機能や、せん孔品質とドリルスチールの経済性を最適化する自在に調整可能なドリルパラメータなど、さまざまな機能を搭載しています。

4 個の製品が検出されました

4 個の製品が検出されました