Cabletec LC

ケーブルボルトリグ

エピロックのケーブルボルトリグは、坑内採鉱での長孔掘削やケーブルボルトの打設に使用できる機械化されたリグです。独自の二重ブームの概念により、オペレータ1人で掘削とケーブル敷設を同時に行えます。このリグでは、最長25 mのケーブルボルトを打設できます。コンピュータ化されたリグコントロールシステム(RCS)は、自動せん孔機能や、せん孔能力とドリフタのパフォーマンスを最適化できるドリルパラメータなど、さまざまな機能を搭載しています。

お問い合わせ

1 個の製品が検出されました

1 個の製品が検出されました