坑内用ローダーおよびトラック。サイドダンプバケット搭載のスクープトラムST1030と稼働中の坑内用トラックMT2010

採鉱用ローダーとトラック(LHD)

エピロックは、高性能な坑内用ローダー、ホールダンプ(LHD)をご用意しています。エピロックの広範囲な運搬能力とフレームスタイルにより、ディーゼル駆動とバッテリ駆動車両のどちらを選んでも、容易にお客様固有のニーズにお応えします。

お問い合わせ

エピロックの坑内採鉱用ロードホールダンプ車両の詳細

エピロックの高性能坑内用ローダー、ホールダンプ(LHD)は、信頼性、サービス性、安全性、オペレータの快適性を追求して設計されています。エピロックの幅広い運搬能力とフレームスタイルにより、お客様個別のニーズに容易に対応します。大規模な開発から狭い鉱脈まで、お客様の生産性を向上させる採鉱用車両をご用意しています。電動車両とディーゼル駆動車両のどちらも取り揃えています。

高速で効果的な坑内積み込み

エピロックの堅牢なローダーは、すべてのサイズのドリフトでの高速掘削用に製造されています。効率的な積み込みにより、お客様のプロジェクトに費やす時間とコストが削減できます。

信頼性に優れたロードホールダンプ車両

エピロックでは、坑内採鉱およびトンネル掘削作業用途での運搬ニーズに合わせて20~65トンの容量のトラックを広範囲にご用意しています。

貴重なアドオン

モジュール式の設備から自動機能、電動採鉱用車両まで、エピロックのLHDは、お客様個別のニーズに応じてカスタマイズされた設計で、お客様の機器に付加価値をもたらします。