岩石、コンクリート、鋼およびケーブル用カッター

多様な種類のジョーオプションを取り揃えた多目的油圧カッターは、コンクリート構造物の一次解体および二次解体、ならびに解体現場での鋼構造物の切断に使用できます。

エピロック油圧カッターの設計上の特長

CCコンビカッターの設計には、優れた破砕力、短いサイクル時間および高い信頼性という組み合わせが実現されています。最適に操作できるよう、コンクリートカッターには360度の回転装置が装備されています。

キャリア重量クラス

運転重量

6 見つかった製品

6 見つかった製品

お客様に求められる性能

油圧式岩石カッターはすべて、最も厳しい要件に対応すべく、FEMが最適化されています。安定したカッター本体には、高速バルブを含む2つの強力な油圧シリンダが搭載され、サイクル時間を最低限に抑えます。モジュール式設計により、実施する作業の種類に応じて、各ユニットに各種ジョー(汎用、粉砕用、スチール切断用)を装備できます。

CC 5000 Uの幅広い用途

コンビカッターCC 5000 U(汎用ジョー)によるコンクリート構造物の一次解体と二次解体。米国では、コマツPC 490 LCに搭載。

Loading...

新しい粉砕ジョー装備のCC 3100 P

作動中の新しいエピロック粉砕用ジョー。ここではCC 3100 Pに装着しています。

Loading...