アトラスコプコがUnigrout Flex Mを皮切りとして、グラウティング製品ラインを再発売

2017年10月30日

アトラスコプコはお客様のフィードバックを考慮に入れ、Unigrout Flex Mを皮切りとして、信頼性と効率に優れた、定評あるグラウティング機器ラインを再発売します。
「Unigrout Flex Mは、操作性の面で簡単さと効率に優れた製品です。移動、操作、整備が簡単です」と、アトラスコプコのMeycoコンクリート吹き付けおよびグラウティング機器担当グローバル製品マネジャーのブランディ・ピーチは言います。「Unigrout Flex Mを再発売する当社の目標は、業務の規模に関係なく、狭いエリアでも秀でる頑丈で信頼できる装置を提供することです。」
Unigrout flex m square image

Unigrout Flex M

Unigrout Flex Mは、柔軟で簡単に移動できるグラウティングプラットフォームで、ミキサー、アジテータ、噴射ポンプで構成されます。すべてのコントロールがすぐ手の届くところにあります。幅広い圧力に対応するため、様々な素材や混合設計を使用できます。トンネル掘削、採鉱、岩盤・土壌の補強、マイクロパイル、水力発電などの幅広い用途にお使いいただけます。

「Unigrout Flex Mは、グラウティングポートフォリオから再発売される初の製品です。2018年中にもっと多くの製品をこのポートフォリオに加えていきます」と、ブランディ・ピーチはコメントしています。
詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

グラウティング製品 2017 グラウティングシステム 海外 ニュース 製品 プレスリリース