ブラストホール掘削で最高の品質、生産性、信頼性をお約束するDMシリーズのドリルをご検討ください。

DM-M3は、孔径250~310 mm(9-7/8~12-1/4インチ)のマルチパス掘削用に設計されています。
• DM-M3のメインフレームとタワーの堅牢な設計により、非常に厳しい採鉱条件でも長寿命が得られ、資産価値を保つことができます。ダブルカット構造のタワーレーシングは、非効率的な設計による重量の増加を伴うことなく強いタワー構造を実現します。

• 電動油圧制御機器を備えたFOPS(落下物保護構造)規格適合の広々とした運転室はDMシリーズ共通であり、特に他のDMシリーズ機の操作経験があるオペレータは簡単に操作できます。

• ドリルの耐用時間は100,000時間超であり、DM-M3が求められる理由の1つでもあります。

• 73.6立方メートル/分(2,600 cfm)のエアコンプレッサは、深い傾斜孔の泥汲みに十分な空気を供給します。

• 0~30度(5度刻み)のアングルドリリングパッケージも用意しています。

ダウンロード