細く長いトンネルを掘削するには、狭い場所や限られた作業スペースでも効率的に作業できる大容量の機器を使用する必要があります。エピロックの連続積込機ヘグローダーは、迅速に搬入/搬出を行えるだけでなく、その他多くのコストを削減できます。ヘグローダーのコンセプトが、お客様に真の価値をもたらします。

基本的に、すべては資源、すなわち、資金、環境、人的資源が重要な要因です。エピロックのソリューションにより、採鉱やトンネル掘削現場で、非常に効率のよい連続積込が可能になります。これによりお客様のコスト負担および作業が環境に与える影響を低減し、ディーゼル排気を抑えることによって坑内の作業環境が向上します。

これこそが、エピロックが提唱するサステイナブルな生産性です。

Loading...

柔軟な掘削ソリューション

ヘグローダー10HRおよび10HR-Bは、積載容量が最大5 m³/分のタイヤ方式の連続積込機です。14m³からのトンネル坑道に適しており、生産性の高いダブル掘削アーム型と柔軟性に優れたバックホー型の2種類のブーム構成があります。さまざまな運搬車両の積載高に合わせてコンベアを昇降可能です。このディーゼル-電動駆動のハイブリッドローダーは快適な作業環境を実現するとともに、換気コストが低く、いつでもどこでも柔軟に運転できます。

ダウンロード