部品設計の改善と耐用年数の向上

リマンプログラムは、部品の新規購入、ローカルサービス交換プログラム、修理・返却サービスの代替となる選択肢です。 これは、交換に関連した販売取引であり、お客様がカスタマーセンターに使用済みのコアを返却することで、再生部品と交換します。 

 

リマンプログラムは、機械のライフサイクルコストを競争力のあるものにする上で重要な役割を果たします。 このプログラムは、最高の可用性と信頼性を維持しながら、新品部品を購入するよりも低コストの選択肢をお客様に提供します。

 

リマンプログラムの部品は、最先端の専用施設でアップグレードされ、最新のOEMエンジニアリングが施されています。 最高の基準で再生された部品には、カスタムテストを行い、最高の製品品質と寿命を保証します。

 

リマンプログラムでは、個々の使用済み部品に継続的な改善データフィードバックループプログラムを使用して、改善箇所を認識することで、部品設計を改善し、耐用年数を延ばします。 このプログラムを通じて、部品の信頼性と予測可能性の向上という望ましい結果が得られ、結果、カスタム部品の入手可能性を高めることができました。

 

市場の需要に対応するため、サービス提供を継続的に改善しています。お住まいの地域で利用できるマシンモデルについては、お近くのエピロック代理店にお問い合わせください。

ダウンロード

Reman solutions product group illustration