サービス期間が大幅に向上

Powerbitでは、開発エンジニアがドリルビット技術におけるあらゆる面を見て、最も長いサービス期間を提供します。 ビット形状はすべて新しくなりました。 ビット本体の鋼には硬度と強度に優れたものを採用しています。 また、当社の新しいボタン技術は非常に効率的で、過去に何度も特許を取得しています。

ビット選びが簡単

Powerbit製品は、硬岩から軟岩、研磨性から非研磨性まであらゆる岩に対応します。 リサーチから、シミュレーションおよびテスティングで、Powerbitの製品は以前よりもコンパクトで多様性のあるものになりました。 約30%以下のビットがトップハンマドリリング用途を取り扱うようになりました。ビットの選択がとても容易になります。

より長くなった研削インターバル

Powerbitの最も重要な開発条件のひとつは、サービス期間を延ばし、コンスタント リグラインドのニーズを減らすことでした。 ソリューションは? 形状に切る新しいカーバイドボタンは、それぞれのボタンで最大の資材を提供します。 さらに、それぞれのボタンは特別な表面処理を施し、より頑丈で耐久性が高くなっています。 ほとんどの岩層に、リグラインド間の掘削距離を最大15%以上まで提供します。

Powerbit – トップハンマによる露天掘削*の新しいパワー

Powerbitは、エピロックの露天掘削用トップハンマドリルビットの新シリーズです。 硬岩から軟岩、研磨性から非研磨性まであらゆる岩に対応します。 これらのビットは、耐久性も大きく向上しました。 初回リグラインドまでの掘削距離が伸び、リグラインド間の掘削距離も増えました。 Powerbitでパフォーマンスを大きく向上します。 

 

*Powerbitシリーズの一部のビットは地下掘削に使用できます。 ST58およびST68用Powerbit製品は、地下掘削専用です。

Powerbit動画

Loading...

トップハンマ明かり掘り用のPowerbit全シリーズ

Powerbitは、T35、T38、T45、T51、T-WiZ60、ST58、ST68のスレッドシステムで使用できます。 世界中で、さまざまな岩盤の状態で試験が行われてきました。 結果を見ると、 Powerbitは、競合するあらゆるビットよりもはるかに優れています。 岩盤の種類にもよりますが、サービス期間は競合製品と比較して最大75%長くなっています。 また、さく孔速度は最大10%速いという結果となっています。 

 

Powerbitシリーズは最強のドリルストリングで、最高の定評を得ているシャンクアダプターとドリルロッドを備えています。 エピロックドリリングツールズのトップハンマの世界へようこそ。

最適化されたフェイスおよびボディデザイン

開発エンジニアがドリルビット技術におけるあらゆる面を考慮して、最も長いサービス期間を提供します。 ビットの表面は岩盤の種類に合わせて最適化されています。 大きなフラッシング孔とフラッシンググローブで、岩石を効率的に洗い流します。 リトラックビットは短く軽量なリトラックスカートを装備し、衝撃のエネルギーをより効率的に岩盤に伝達し、なおかつ優れたビットステアリングを提供します。

硬度と強度に優れた鋼本体グレード

正しい硬度、強度、および摩耗耐久性であるために、細心の注意を払ってビットの鋼本体グレードは選ばれます。 熱処理が向上してより優れた疲労強度を提供します。 また、高強度の鋼はボタンをしっかりと保持でき、外れてしまうリスクを低減します。

特許取得済みのボタン技術

セミバリスティック超硬ボタンから、特許取得済みのTrubbnos(台形)形状のボタンに変わりました。 これらのボタンは、耐摩耗性が大幅に向上し、リグラインド間の掘削距離を拡大します。

 

Trubbnosおよび球状ボタンには、当社の特許取得済みのEnduro Extra処理を採用しています。 この結果、ボタンの表面の高度と耐久性が向上し、掘削性能が向上して、挿入時の破損の危険が減少します。