採鉱の安全性向上

Boltec Eは、完全機械化されたロックボルトリグで、長さ2.4〜6メートルのボルトタイプ範囲における設置に適しています。 中型から大型のトンネルプロファイル用に開発され、最大13メートルの天井高さにボルトを設置することができます。

短縮したフィード長により最適化されたボルトユニットは、過去に使用されていたのと同じボルト長を維持しながら、ドライブサイズを縮小することを可能にします。 ロックドリルは、COP RR11およびCOP RR14のオプションにより、ボルトせん孔用に最適化されています。 Boltec Eはオープンサービスアーキテクチャを備え、メンテナンスが簡単です。 4輪駆動のベースマシンは、Simba M/EおよびBoomer M/Eマシンと同じです。

エピロックは、ボルト設置の安全性と品質を高めることを目指しています。 Boltec Eの標準機能とオプション機能は、オペレーターの安全性、快適性を保証し、作業の成果を確実なものとします。

エピロックは、バッテリー式の ゼロエミッション電気設備を通じて、持続可能性ある採掘に向けた変革をリードしています。 その成果として、より安全で健康的な地下作業環境が実現しました。  これは、持続可能な未来と環境フットプリントの縮小に貢献します。  すべてを革新する力強い変化をもたらします。

ダウンロード

 
Boltec E, freecut, front/left side view

Boltec Eと、ポンプ輸送可能な樹脂

Loading...