ショートボルトユニット

Boltec Mは、4m x 4mから最大ブーム到達高が9mまでの中規模のトンネルプロファイル用に最適化された完全に機械化されたボルトリグ機です。 ロックボルト締めには、より小さなボルト孔径が必要です。 COP 1132(11kW)およびオプションのCOP 1435(14kW)ロックドリルは、このタイプの掘削用に、特別に設計されています。 Boltec Mは、摩擦、インフレータブル、機械式アンカー、鉄筋ボルトなど、1.5〜3.5mのほとんどのボルトタイプに対応でき、そのサイズクラスで最も先進的かつ生産的な完全機械化されたロックボルトマシンの1つです。
エピロックは、バッテリー式の ゼロエミッション電気設備を通じて、持続可能性ある採掘に向けた変革をリードしています。 その成果として、より安全で健康的な地下作業環境が実現しました。  これは、持続可能な未来と環境フットプリントの縮小に貢献します。  すべてを革新する力強い変化をもたらします。

ダウンロード

Freecut of Boltec M Battery rock bolting rig, left front view