SmartROC D65 製品ビデオ

グローバルプロダクトマネジャーのマティアス・ジャルペがSmartROC D65ドリルリグについて、いくつかの主な特長を紹介します。

Loading...

製品説明

SmartROC D65は、最も過酷な状況にも対応するよう設計されています。インテリジェント機能搭載で操作性が改善され、安全性と生産性が大幅に向上します。お客様の投資が必ず生産高と収益性の向上につながるよう、このリグは発売以来、常に進化を続けています。
さらに効率が向上した新製品のSmartROC D65は、高い正確性と精度で高品質の発破孔を確実にさく孔します。新製品には、自動さく孔やロッドハンドリングなどのスマート機能が装備されています。このオートメーション化対応プラットフォームには、自動フィード折り畳みオプションも用意されています。自動フィード折り畳み機能を使うと、一度の操作でトラミング時にフィードを折り畳む、または掘削位置にすることができます。さらに、BenchREMOTEオプションを使うと、1台または複数のドリルリグを操作できます。8 mパイプ装備の極めて長いフィードにより、ロッドを追加するだけで、孔径16 mをさく孔できます。また、パワフルなCOP M7ハンマを使うと、孔径229 mm(9インチ)にも対応します。このすべての機能と柔軟性が1台のリグに取り込まれているため、コンプレッサとエンジン回転数をインテリジェントに制御して、経済的に操作できます。SmartROC D65では、従来の製品に比べて油圧作動油の所要量が300リットル低減され、ホース数とポンプ数も削減されています。そのため、コストをさらに削減し、整備が容易になるほか、サステナビリティも向上し、リグの環境影響も低減されます。SmartROC D65には高度なリグ制御システムが搭載されており、タッチスクリーンに必要な情報が表示されるため、空調制御された快適なFOPSおよびROPS認定キャビン内から制御できます。タッチスクリーンには掘削パラメータからリアルタイムのMeasure While Drilling(MWD)データまで、すべてが表示されます。

エピロックのSmartROCリグを導入すると、運転全体で品質を大幅に向上できます。

技術データ

主な用途

Mining ; Quarrying

さく孔方法

Down-the-hole

さく孔径

110 mm - 229 mm

製品ファミリ

SmartROC

キャビン

Yes

さく岩機/DTHハンマサイズ

4" ; 5" ; 6" ; 7"

Rotary head

DHR6 H 45 ; DHR6 H 56 ; DHR6 H 68 ; DHR6 H 78

最大さく孔深度

56 m

エンジン

403 kW

Air capacity (FAD)

470 l/s

注記

Product variations apply. See brochure for more information.
輸送寸法

ダウンロード

 
SmartROC D65 cutout image
 

すべての部品とサービス